ガンプラ

ガンプラ ガンプラ
スポンサーリンク
ガンプラ

ガンプラ発売40周年おめでとうございます!2022vol.番外編(ハロ3号)[GUNDAM WORLD CONTRAST]in NAGOYA

今回ご紹介する「ハロ」は、いわゆる”限定”ものの中でも、最新の「ハロ」ではないかと思います。”つかの間の最新”を、みなさんとともに味わえる機会に恵まれて感謝しております。全国に先駆けての開催イベントにて、購入したものです。
ごあいさつ

ガンプラ発売40周年おめでとうございます!2022 vol.開幕編(1/144 RTX-65 GUNTANK EARLY TYPE ガンタンク初期型 [機動戦士ガンダム THE ORIGIN])

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします!!ということで、昨年の”元旦”に引き続き、今年のお正月企画”ガンタン”クのお披露目となりました☆これも、ご覧いただいている読者のみなさま方のおかげです。久しぶりの”オリジンキット”です。
ガンプラ

ガンプラ発売40周年おめでとうございます!vol.番外編その⑤(1/144 RX-78F00 GUNDAM&G-DOCK [ガンダム&ガンダムドック])

通常商品と、限定商品の違いは、いったいどこにあるのだろう?などと考えてみました。今回ご紹介するキットは、後者となるわけですが、ズバリ!販売見込み数量の違いにあるのではないかと思うのですが…そこに惹かれるわたしです。”横浜ガンダム”をじっくりとご覧ください☆
ガンプラ

ガンプラ発売40周年おめでとうございます!vol.番外編(ハロ2号)

"横浜ガンダム”へ行った時の、お土産第一弾としまして、限定品の「ハロ」をご紹介します。全部で7色あるうちの最後発にあたる、「グレイスパープル」カラーのキットです。ほんのり淡い紫色のランナーで構成されていて、パステルカラーの可愛らしい「ハロ」でした。
ガンプラ

ガンプラ発売40周年おめでとうございます!vol.番外編その④(GUNDAM FACTORY YOKOHAMA”横浜ガンダム”)

『GUNDAM FACTORY YOKOHAMA”横浜ガンダム”』の来場レビューです。完成披露イベントの際の冨野監督の言葉を思い出しながら、見てまいりました。監督は「次回はザク」とおっしゃったそうです。”リアル”を追求するのが「ガンダム」ですから、期待しております!
ガンプラ

ガンプラ発売40周年おめでとうございます!vol.番外編その③(エントリーグレード 1/144 ガンダムベース限定 RX78 ガンダム [ペインティングモデル])

「見せてもらおうか!連邦軍のモビルスーツの性能とやらを!!」と言ったのは、ジオン軍のシャア少佐でした。「ガンダムの日」に登場する今回のキットは、最新の成形技術の賜物である”EG"ガンダムです。見事なまでの”組立て性能”を発揮してくれること間違いなしです。
ごあいさつ

ガンプラ発売40周年おめでとうございます!vol.17(旧キット1/144 マゼラ・アタック)

「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」に登場する機体『HGUC1/144 XIガンダム』が新発売されて、各販売店では売り切れ続出の大反響のようです。当ブログでは、真っ向から逆行する形で”旧キット”『マゼラ・アタック』のご紹介となります☆それではどうぞ!
ガンプラ

ガンプラ発売40周年おめでとうございます!vol.16(HGUC 1/144 MS-09 ドム)

大変お待たせいたしました。『HGUCドム』の記事がようやく完成いたしました。全国数万人?!の『ドム』ファンのみなさまにお届けする、もとい。その仲間入りを果たすことが出来る記事が完成しました。店頭に並ぶや否や即完売するキットの魅力とはいかに☆
ごあいさつ

ガンプラ発売40周年おめでとうございます!vol.番外編その②(THE GUNDAM BASE SATELLITE NAGOYA)

『THE GUNDAM BASE SATELLITE NAGOYA』の来店レビュー記事が完成しました。いわゆる”名古屋飛ばし”にならず感無量です。バンダイさんには本当に感謝しかありません。今後のさらなる発展を当ブログは応援します!
ガンプラ

ガンプラ発売40周年おめでとうございます!vol.15(MS-06 ザクⅡC-6/R6型(THE ORIGIN版))

『ザクⅡ』のリバイヴ版が今年、発売される予定だそうです。『シャア専用ザクⅡ』のリバイヴ版は昨年発売されておりますので、その色違い版と解釈してよさそうですが、今回ご紹介するオリジン版キットとの比較も楽しみです。もちろん前回の『旧ザク』との比較も!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました